あいらん道中#009 イオンタウン姶良〜白銀の滝編

まもなく2期工事が終わり、シネマも入ったイオンタウン姶良が2017の春にオープンします。
その工事途中のイオンタウン姶良から車で僅か15分の処に、「ミニ奥入瀬渓流」と云えるような自然環境豊かな散策コースと、高さ20Mの白金の滝、別名「布引の滝」があります。

鹿児島の吉野台地から湧き出てくる豊かな水は、マイナスイオンをたっぷりと含んだ滝となって姶良市重富地区に流れ出てきます。
住宅地の近くにこんな処があるのかと驚きの場所を12分間ほどで紹介しました。

手振れ機能を外してますので、途中で気分の悪くなる場合も有りますのでご注意ください。
またお急ぎの方は映像開始後10分くらいのところで、滝と滝音だけの映像シーンが3分くらい流れていますのでお楽しみください。

あいらん道中#008 スターランドアイラ〜三重の滝編

姶良市の北部にある「県民の森」。
メイン広場には行かず、入口手前の橋から左折して少し北へ行くと、吊り橋とその下には­轟音を轟かせている「三重の滝」を望むことが出来ます。

あいらん道中#007 松原~イオン編

鹿児島で実質人口が伸びている姶良市…特に旧姶良町の松原地区の変様は目を見張るもの­があります。
今回は新設された姶良警察署と昨年4月に開校した松原なぎさ小学校など、松原地区から­新規開店するイオンタウンまでの道中です。

あいらん道中#006 帖佐八幡編

米丸編に続き「帖佐八幡編」をアップしました。
こちらは2014年10月に撮影したものです。

苔むした境内は姶良のパワースポットと呼ぶにふさわしい場所です。
島津義弘公ゆかりの由緒ある神社に樹齢数百年と言われる大銀杏、昔の山城跡など観光資源としてふさわしい名所なだけに、辿り着くまでの道路整備やさくら公園への階段の老朽化など残念な部分も多い場所です。

しかしながら、人の出入りが少ない分、社殿前に広がる一面の苔はまさに絨毯のように繁茂しています。
幻想的なこの場所に是非パワーをもらいに行ってみてください。
 

 

 

あいらん道中 #005 米丸地区の田園風景

前回よりずいぶんと間が開いてしまい申し訳ありません。
あいらん道中「米丸編」をアップいたしました。
稲刈り直前の彼岸花と田んぼの緑のコントラストが美しい映像が収録されています。

米丸は姶良市蒲生町にある直径約1キロメートルの火口跡(マール)で、約6000年前に起きたマグマ水蒸気爆発によって形成されました。上空から見るとほぼ円形に近い形となっており電線のない広大な風景はなかなか壮大です。


周辺マップ