中秋の名月

十義!
今宵は中秋の名月。天保暦(旧暦)8月15日の名月ですね。
中秋の名月が必ずしも満月ではないことは
皆さんも知っていることと思いますが、
今年も満月の1日前です。
でも、ほぼほぼ満月ですからね。
明日の満月は、今年一番大きく見える満月ですよ。
スーパームーン!!
しかし、きょうは、鹿児島は曇っていてお月見はNG。

実家では、おふくろがせっせとお供え物を
作っておりました。
小学校の頃は、よく飾っていたなあという
記憶がありますが、
大人になってからはとんと興味なし!
しかし、毎年こうやって飾っていたとは・・。
小さいけれど、日本の伝統と習わしの継承ですね。
私は、自分の子どもの前で十五夜とかしていただろうか。
反省しきりです・・・。
日本の伝統が途切れないためには、
一人一人の小さな継承が大切なんですね。
12049688_1723531414536366_2659518984587117649_n[1]

えっがね・・・

十義!

「かごピタ」をご覧いただきありがとうございます。
今回は、内之浦から「えっがね祭り」の中継でしたね。
既報の通り、私もシルバーウイークを利用して
内之浦に行きまして、えっがねを・・と思ってたのですが、
予約しないとダメということで、食べられませんでした。
すると・・なんと!かごピタで生中継!
話の流れからすると、スタジオで試食もあり得るなと
ほくそえんでいたところ・・
スタッフルームに、
かごピタ美人ディレクター軍団のセンター、Mちゃんが、
でっかい「えっがね」を持って登場!
これはいいぞ!これこそ伊勢海老。
スタジオでMC3人。満を持して待っていました。
が・・しかし出てきたのはブラックタイガーを
オクラに挟んだ天ぷら。うっそだろー!!
いやこれも、実に美味しかったですよ・・でもねえ・・。

今年は伊勢海老にありつけんようです。そんな年回りでしょう。
まだまだえっがね祭りは続くようですから、
みなさんも足を運んではいかがでしょうか。
よおし!来年はきっと食ってやる!!
11863503_1723448937877947_2442447666049180666_n[1]
11227609_1723449144544593_5483435385306232323_n[1]

ドラゴンフルーツお引っ越し

十義!
ドラゴンフルーツの引っ越しをしました。
昨年は、霜にやられて、ほぼ全滅。
今回はその轍をふまぬよう、この時期から寒さ対策です。
がっちりと壁に囲まれ、防寒された空間で、
まさしく箱入りドラゴン!
24個に株分けして、まだ幼木ではありますが、
育てばとてつもなく繁茂します。
成長に合わせて植え替えていきます。
来年の春には実がなり、喜ばせてくれること間違いなし!
中華料理屋さんやイタ飯屋さん、
スイーツのお店をされている方、また、
ホテルのレストラン関係者の方々。
あっ!台湾の商社の方々も大歓迎!
鹿児島、姶良産のドラゴンフルーツはいかがですか?
青田買い、受け付けますよ。
ちょっと気が早いですが・・・。
きっと姶良の特産品に成長していくことでしょう!?
12002874_1722092921346882_4089354077666921740_n[1]

大隅小旅行

十義!
シルバーウイークいかがお過ごしでしょうか?
夏休みがなかった私にとっては、久しぶりの大型連休です。
といっても、前々から予定していたこともなく、
行き当たりばったりの時間を過ごしています。
そんな中、鹿屋出身の十義塾のパワフルマンNさんが、
「ものすごくきれいな砂浜があるから行こう!」
誘ってくれました。
場所は、大隅半島、内之浦から南へ数キロ下ったところ。
おりしも内之浦では「えっがね祭り」も開催されており、
しかも私、内之浦より南に行ったことがない!
「行きましょう!佐多まで行きましょう」と大乗り気で
参加者を募りました。
ななつ星Uさんと若頭が参加を表明!いざ、美しい砂浜へ!
男4人(最近このパターンが多い)で訪れた、初秋の海岸。
聞きしに勝る美しい風景に驚きました。
真っ白な砂浜と、
人工物が一つも目に入らない自然物だけの光景。
久しぶりにとても素晴らしい風景を目にしました。
鹿児島県内、まだまだ知らないところが多いぞ!

そこに行く前に、高山の二階堂進さんの生家に立ち寄りました。
ちょっと寂しくはなっていましたが、
きちんと保存されていました。二階堂さんとは、一度お話したことがありますが、高山の自宅を訪れるのは初めて。
田中派を支えた往年の姿、目に焼き付いています。

結局、佐多まで行けず、根占の道の駅まで行って断念。
次は、必ず佐多に行くぞ!と誓って、大隅小旅行は一旦終了。
でした。
12049483_1722090174680490_973144015299731318_n[1]

12019959_1722090271347147_3541803222107540432_n[1]

12006310_1722090358013805_1730773587782821341_n[1]

12009819_1722090404680467_1606445776562061123_n[2]

タコしゃぶ

十義!

天文館のはずれ。ちょっと古びたビルの2階。
階段をのぼっていくと、控えめで隠れ家ちっくな
こじんまりとした居酒屋があります。
「ここでしか味わえない絶品のヒトシナがあるんですよ」と
十義塾のデカ長Mくん。
それはなんと・・・・・「タコしゃぶ」!!
タコをしゃぶしゃぶして食べるのです。
秋らしくなり鍋料理が思いだされるこの時期。
その皮切りが「タコしゃぶ」とは、またおしゃれです。
鱧もついていましたよ。鱧もまたうまい!
大将・デカ長・そして私と
KYTの・・というよりは「深イイ話」で
全国のゴールデンタイムを席巻している岡本家に村長さん。
岡本善久アナとの4人です。
男だけのタコしゃぶ祭り。
見た目、ちょっと暑っ苦しい感じもありますが、
タコしゃぶ最高に美味しかったですよ。
よか晩でしたね。
12003419_1721276808095160_6410323430658693738_n[1]
11209536_1721276851428489_4491802503010729739_n[1]