さすが鹿児島

十義!
おはようございます!
きょうで1月も終わりですね。年が明けてからも早い!早い。
東京にいる時は2月はまだまだ冬のど真ん中って感じでしたが、さすが鹿児島。なんだか、最近陽射しが春めいているようです。
きょうも窓を開け広げてもあまり寒く感じないですね。
昨日、かごピタの放送で蒲生を紹介してました。知ってる方が多く登場してまして、とても嬉しくなりました。
蒲生っていい町ですねと前畑さん。行ってみたくなりましたと服部くん。CM中にも話が盛り上がっていましたよ。
蒲生にいっぱい人が訪れる一助になればいいと思った次第です。
見ていただきありがとうございました!

10369918_1629464387276403_5822212387836779451_n

来週のかごピタは・・・

十義!
おはようございます。
今週のかごピタも無事終えました。
イスラム国の人質事件に翻弄されると覚悟のOAでしたが、
期限を過ぎても動きなしでした。無事の解放を願います。
さて、先日、長野市に久しぶりに行きました。
長野駅構内は、3月に開通する北陸新幹線のために
大規模な改修工事の槌音が響いていました。
目的は、25年来お付き合いしている新聞記者さんに会うためです。
全国紙の長野支局長さん。
20数年前に、番記者として一緒に小沢一郎氏を
必死になって取材し、同じ釜の飯を食った仲です。
あのころを思うと隔世の感があります。
長野駅と善光寺のちょうど中間に位置する
「すき亭」という素敵なお店に連れて行ってもらいました。
久しぶりに若い時に戻り、好き勝手な天下国家論を語り合い、
とても楽しいひと時でした。
たまには、でかい話をして発散しましょうかね。これからも。
さて、来週のかごピタ「行ってみっが」のコーナーは、
姶良市の蒲生です。
元寺尾の錣山親方が蒲生の街をおとずれました。
若い人たちが躍動する蒲生の街が素敵に描かれています。
行ってみたいお店もたくさん紹介されます。
是非、ご覧下さい。
「行ってみっが」でこれまで、
姶良市の中では、加治木・蒲生と紹介したことになります。
次は旧姶良町ですねえ。どこをぶらぶらすればいいですかねえ・・。
よかとこいを教えてください!!
 
10923636_1626686477554194_7522076668268948657_o
 
10365326_1626686944220814_6751630784290945650_o
 

「きらめく女性たちシリーズ」第3弾!

十義!
東京に来ています。
今回はイベントの打ち合わせが主な目的で、
ほんの少しの滞在。どうしても時間に余裕がなく、
東京でお世話になっている方々にはお知らせせずの今回でした。
お許しくださいませ。
打ち合わせをしていただいたのは、
3月1日にわが十義塾で開催する
「きらめく女性たちシリーズ」の第3弾!
介護を笑ってふっとばせ!と高座でうなる痛快な女性講談の
「田辺鶴瑛」さんです。
あの有名な田辺一鶴さんの愛弟子で、
彼女自身も全国で活躍する超有名な講談師です。
ご自宅にお伺いしました。
個性的な家具に囲まれたお部屋で、2時間ほど打ち合わせ。
手作りのクッキーをいただきながらの和気藹々とした
雰囲気でした。
こんな有名な講談師の方が、姶良市に来ていただけるだけで
大変光栄なことです。
彼女の高座は、とてもパワフルで笑いと涙の連続で、
聞く人をぐっと引きつけます。
姶良市をはじめ鹿児島県の方々には、
ぜひ足を運んでいただきたく思います。
損はさせません。
介護に悩む方、介護に携わっている方、
介護を勉強しようと思っている方々はもちろん、
講談というものに触れたことがない方も、
これを機会にホンモノの芸というものを感じてください。
昨日は、天気が良かったので虎ノ門ヒルズに
行きました。ずいぶん周辺の雰囲気も変わりました・
まあ、これが唯一の自分時間でした。
東京在住のみなさん!
次の上京の時は、皆さんにお相手してもらう時間を
作っていきますのでよろしくお願いします!!
 
10428606_1624615841094591_5415932523259721912_n
 
10885029_1624615921094583_7232489789814654460_n
 
10922508_1624615887761253_7490433221165695618_n
 

東シナ海の絶景

十義!
正月あけの3連休。とても良いお天気でした。
行ってきました。南さつま市。
先日途中断念を余儀なくされたことへのリベンジです。
とはいっても、すべてを周遊するのはとても距離があるので、
昨日は笠沙中心。
いやはや絶景が出迎えてくれました。国道226号線の眼下に広がる
東シナ海の絶景は筆舌に尽くしがたいものがありました。
これは日本の宝だ!
そう思いました。
高崎山からのビューポイントは、吹上浜を対岸に見て、
その奥に金峰山、そしてなんと!その奥に
オレ様「桜島」が顔を出しているではありませんか!!
 
1506530_1621673708055471_1039551715193264461_n
 
10273498_1621674294722079_7675452878093855693_n
 

こんな遠くからも存在感を見せつける桜島は、スゴイです。
左にパーンすると紫尾山。
そして長島までくっきりとその島影が見て取れます。
さらに左に振ると、甑島が・・・。
おおっ!この絶景・・
太古の昔からあるんだなあと思いを馳せると、
鹿児島県人でありながら、いまごろになって初めて接する
自分を恥じる思いでした。
ぐるっと岬を廻ると、太平洋と東シナ海の境目に
三島の三つの島が見えました。黒島、硫黄島、竹島が
大きくはっきりと見えます。
太陽の逆光とあいまって、なんという神々しさ。
最後は、鑑真の記念館に行き、そこで時間終了。
 
10386281_1621675228055319_1860844196016086072_n
 
30年ぶりに鹿児島に帰ってきた私にとって、
県内には、知らない絶景がたくさんあります。
今年は時間が許す限り、一つでも多く見てまいりましょう。
seeing is believing!
いいものはいい!

「かごピタ」2015初OA

十義!
昨日は2015年最初の「かごピタ」OAでした。
私のコーナーでは、経済関連の話をさせていただきました。
ちゃんと伝わったでしょうか?
さて、
今回の特集コーナー。あの超有名な
姶良市の「あじ福」さんにご協力してもらいました。
私も大変お世話になっておりまして、
姶良市内はもちろん鹿児島県内でも超有名な和菓子屋さんです。
天皇・皇后両陛下も大変お気に入りのお店。
茶の湯の世界でも、大変重宝がられている由緒ある和菓子屋さんです。
そんな「あじ福」さんが、なんと・・・作ってくれました!
ケーキ風の和菓子。
どうですか!!まるでケーキでしょう。
このように似顔を作ってくれるサービスがいま大人気で、
すべて和菓子で作られていて、土台の部分は羊羹です。
私たちにとっても貴重な一品になりました。
「あじ福」のみなさま。3代目の中さん。
お忙しい中、作っていただいて本当にありがとうございます。
「あじ福」さんの店頭には、いつも上品な和菓子が並んでいます。
姶良市が全国に発信できる和菓子屋さんです。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
1606402_1620417451514430_3739240446666571442_o