十義米づくり〜田起し編〜

十義!

やりました。田おこしと代掻き。
畔を固めることから始まりましたが、これが意外に難しい作業。
先生がやると綺麗にまっすぐなるのに、私たちがやると、畔がクネクネ。鍬を持つ手も震えます。
スタッフ7人で悪戦苦闘。それでも田んぼの先生は穏やかに見守ってくれてます。
いよいよ、トラクターの登場です。自動車よりも複雑なギア操作に、男陣はフムフムと興味津々。乗って操縦している表情は、まるで、ディズニーの人気アトラクションではしゃぐ子供のようでした。
4時間近く経って水が入り、なんとか田んぼの姿になりました。
あすは、田植えです。サラリーマンしかやったことのない私には、新鮮な体験。日本人の主食を作ることが始めてといのも恥ずかしい話ですが、秋の実りを夢見て、あす田植えを頑張ります。
田んぼに応援に来て頂いた皆様!ありがとうございます。明日も応援に来て下さい。ぜひ、一緒に田んぼに入りましょう!
10259787_1520815611474615_3854738650249099935_n