今週の「ピタっと教えて!」はお休みです。

十義!
おはようございます。
今週は、「かごピタ」が短縮バージョンです。
15時50分~17時55分まで。日米野球がある関係で
1時間早く終わります。
みなさん、お気を付けあそばせ!です。
そのために、私のコーナーはありませんです。
番組には出演させてもらいますが、
コーナーない分、今週はちょっと楽をしています。
いやいやしかし・・
永田町の政治情勢は大変なことになっています。
「内閣改造をするほど総理の権力は下がり、解散をするほど上がる」と
安倍さんの大叔父である佐藤栄作首相は考えていた様です。
安倍さんもそれにあやかり、局面を打開して、
さらに総理の権力を上げようとしているのでしょうか?
野党の方々も必死です。
選挙協力が間に合わないと右往左往しています。
腹いせに「大義名分がない」とか言っていますが、
総理の専権事項の解散に大義などあるわけもないんです。
大義を求めるのであれば、そもそも総理の専権事項で
あるはずがないですよね。
どうしたって、総理が解散と言えばそれに従うしかないのです。
常在戦場という言葉を、かっこよくいつも口にしている
衆議院の先生方。まさにその発言の真価が問われるのは今回です。
統一地方選に邁進していた、地方議員の先生方も
選挙部隊で駆り出されることでしょう。
一生懸命尽くして、4月には恩を返してもらわないといけないですね。
「政治は生き物」。
そう仰っていた大物政治家を思い出します。