あいらん道中 #005 米丸地区の田園風景

前回よりずいぶんと間が開いてしまい申し訳ありません。
あいらん道中「米丸編」をアップいたしました。
稲刈り直前の彼岸花と田んぼの緑のコントラストが美しい映像が収録されています。

米丸は姶良市蒲生町にある直径約1キロメートルの火口跡(マール)で、約6000年前に起きたマグマ水蒸気爆発によって形成されました。上空から見るとほぼ円形に近い形となっており電線のない広大な風景はなかなか壮大です。


周辺マップ